• 阪大バレー部の最新HPです

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
安保さんからご紹介にあずかりました基礎工学部化学応用科学科2回生の村田優月です。安保さんと一緒に誕生日を祝ってくださったみなさん、ありがとうございます!

 

ところでみなさん、マネージャーときくと何を思い浮かべますか?どの部活にもマネージャーはいますが、意外と何をしてるのか想像がつかないですよね。
わたしの友達からも、マネージャーって結局いつも何してるん??と聞かれることが多いです。
今回はそんなマネージャーの仕事についてご説明できたらと思います!

・タイムキーパー
キャプテン中心に考えられた練習メニュー通りに時間をはかり笛を鳴らす仕事です。計画的な練習には欠かせない仕事です!毎回マネのうち1人がタイムキーパーを担当します。

・データ収集
試合データはもちろん、普段の練習からサーブやカットのデータをとります。選手ごとに集計し、そのデータをアナリストに引き継ぎ、選手に還元する重要な仕事です!
バレー未経験&正直部活に入るまでバレーにそこまで興味がなくテレビで試合もまともに見てこなかった私にとっては、データ収集は難易度がすごく高かったです。ですが、先輩方に教えていただいて少しずつ練習するうちに段々とデータが取れるようになってきました。(まだ自信はありません。がんばります。)
なので、未経験の人も安心してください☺️

・球拾い&球出し
地味な響きですが、マネの最も重要な仕事と言っても良いとわたしは思っています。選手に怪我が無いように、また、練習が円滑に進むように球拾いや球出しを行います。
ただこの仕事、なめてはいけません、、、。男子バレーの魅力の一つでもある迫力満点なスパイク。スパイク練習の時は気合を入れてボール拾いをします。わたしはボールの扱いが下手なので、ボールに体当たりする感じでボールを止めています笑。たまに同回生の選手に見られては、心配されて(笑われて)しまっています。でもそんなのは気にしません。止められればなんでも良いんです。
個人的にはスパイクの軌道に入り込んで上手く止めることができた時の、やってやったぞ!という感覚が、ゲームをクリアした時みたいで楽しいです!!

その他、部費の管理、テーピングなどの物品の管理、アイシング用の氷の準備、今はコロナの影響もあり行っていませんが、ドリンクの準備などの仕事もあります!

(追記)
・ボールの消毒
大事な仕事を書き忘れていました、、、。
練習が始まる前の準備時間(この時にボールの空気圧も確認します!)や、1つのメニューが終わり、次の練習が始まるまでの選手の給水時間にマネがボールの消毒をします!
また、ゲーム練習では1点決まる事にボールを変えて消毒しています。
めんどくさく感じる時もありますが、やはりコロナ対策は怠れません、、、。

ここからは余談ですが、わたしが男バレに入部した理由を少しお話したいと思います。

上記のとおり、私はもともとバレーに興味があったわけでもなく、何かのマネージャーをしていたわけでもありません。高校の友達にマネージャーをしていた子が多く親近感があったこと、教師を目指しているため、今後の役に立つかな~と思ったこと(教職関連の質問があればいつでもお待ちしています!)、室内スポーツなら日焼けをしなくていいということ、たまたまその時にハイキューを読んでいたことから、男子バレー部の見学に行きました。男子バレーの迫力に圧倒され、バレーってかっこいい!とバレーの魅力に気づかされました。そして、先輩方の雰囲気の良さがとても心地よく、わたしも男バレの一員になりたい!と心の底から思いました。正直、後日に他の部活の見学も行こうと思っていましたが、初めてバレー部の見学に行ったその日に入部を決めてしまいました笑。後悔は全くないです!
まだ迷われているみなさんも一度見に来ていただけたらと思います☺️
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

 

次回は同じく新2回生マネージャーの新藤です!
彼女のコミュニケーション能力にかかれば誰もがあっという間に心を開いてしまいます。
新入生の皆さんも一度お話してみてください!
(写真右側)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA