• 阪大バレー部の最新HPです

みなさん初めまして!
ブログリレーのトップバッターはこの春から2回になる池山です。
ブログリレーといっても今回は去年できなかった新入生紹介の代わりに自己紹介をしたいと思います。では


名前:池山直輝(イケヤマナオキ)
学部学科:薬学部薬学科
出身地/出身高校:京都/洛星
身長:178
ポジション:レフト
背番号:6
趣味:スポーツ、ギター、洋楽、ゲーム

バレーを始めたのは高校からでバレー歴は2年とちょっとくらいの初心者です。小中ではずっと野球をやっていました。中学最後の夏は4番セカンドでレギュラーを張り、2番手のピッチャーでもあり、体力と足の速さはチーム内でもトップでした。ちょっとした過去の栄光ですね。そんな自分は高校で野球を辞めてバレーを始めたわけですが、なぜバレーだったかというとうちの高校のバレー部の練習に先生が全然来ず、自分たちですべて決めて練習できたからです。野球部はコーチに色々言われながら練習してたわけですが、当時の自分は思春期真っただ中やったんでそんなバレー部に惹かれて入りました。

指導者がいなかったので優しい先輩方に教えてもらったり、Youtubeの動画を参考にしたりしながら我流でバレーをしていたのでカットやトスはなかなかすぐには上達しませんでした。しかし幸いにも自分はみんなより少しだけ高く飛べたのでスパイクだけはチームの誰にも負けないよう一生懸命練習しました。結果高校2年間(高3は勉強してました)でスパイク以外が全然できない選手になってしまったわけなんです。

阪大のバレー部に来て一番最初に驚いたのはみんなデカくて上手い中には190超えの人もいます。自分が全力で飛んで打ったスパイクを悉く止められた時にはレベルの違いを痛感しました。しかしまだまだ伸びしろがあると信じて、スパイクをもっと磨き弱点であるカットを克服し、京大に行ってバレーをしている先輩・高校同期を打ち倒すために日々練習に励んでいこうと思います。

 

ここからは自分の学部について少し書きます。学部は薬学部なのですが、どうやら2年生から忙しくなるらしく全学の部活に薬学部の人はほとんどいません。実際、一回生の間でさえ勉強と部活でカツカツだったのでこれからが少し心配ですが、単位を落とすまでは頑張ろうと思います。
薬学部の人たちは薬学部生のための部活に入ってる人が多いのですが、自分が全学の部活に入っていてよかったと思うことは様々な学部の人と関われるということです。せっかく大きな大学に入ったのなら様々な人と交流した方が人として成長できると思います。
じゃあサークルに行ったらと言われるかもしれませんが、サークルのバレーはネットが低かったり男女混合だったりで自分に合わないと感じました。バレーを全力で楽しみたいならやっぱり部活をお勧めします。
と言いつつ実は薬学部テニス部にも所属しており一応バレーが無い日はテニスをしてたりします。まあ学部の友達作りも兼ねてますので、、、

 

音楽を聴くのが好きで最近は洋楽にはまっています。一番好きなアーティストはLINKIN PARK(リンキン・パーク)です。2000年代から活躍しているアメリカのロックバンドで、ジャンルにとらわれない美しく時には激しいサウンドで心を揺さぶる素晴らしいバンドです。
高校の時に軽音もやっていてギターも少し弾けます。大学でも続けたかったのですがさすがに体が一つでは足りないと思い諦めました。

(高校の時のライブの写真)

 

次回はもう一人の新2回生の住野くんです。愛称はキョーちゃん。初めて会った時は同回とは思えないほどの貫禄と威圧感があり怖かったのですが、いざ話してみると意外と気さくで面白い人でした。ただしウェイです。根は真面目ですがウェイです。そんな彼は大阪の人らしいんでおもろい記事を期待しましょう。

(写真向かって右がキョーちゃん)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA