• 阪大バレー部の最新HPです

こんにちは!臼井から紹介をいただいた、三回生の関悠汰です。臼井の説明どおり高身長高学歴高収入で、非の打ちどころがありません!みんな尊敬してくれてます!もう部活のことで書くネタもないので、何を書くか悩みながら進めていきたいと思います。

まず皆さん最近いかがお過ごしでしょうか。僕は飲食店でバイトをしているのですが、営業自粛要請とともに、GWまで営業していなかったので、その期間はずーーーーーーっと家にいました。学校の授業もzoomなどによるオンライン授業になりましたが、授業しない科目もあり、特にもともとの予定では午後すべて実験でしたが、それも無くなり、そもそものコマ数が9コマ、リアルタイムで授業があるのが4コマくらいだった(今はもっと増えています)ので平日のタイムスケジュールは

午前8時     起床
午前9時‐正午  授業(授業ある日)
午後1時     昼寝開始
午後8時頃    起床
午後10時頃   ご飯(なにご飯かよくわからない)
午前3時頃    就寝

このサイクルを延々に繰り返していました。毎日12時間は寝ていて、起きていてもゴロゴロしていました。これもすべて憎き某ウイルスのせいです。現在はバイトも再開して、バイト三昧の毎日(ほんとに毎日バイト)をすごしていますが、新入生の皆さんはまだバイト始めていない人も多いのではないですか?こんな感じで一日ゴロゴロ過ごしている人も多いのではないですか?そんな人達は危険です!!!このままでは某ウイルスの波が去った後もこのような生活が続いてしまいます。必死に受験勉強して入った一度きりの大学の四年間が内容の薄い四年間になってしまいます!!!それではどうすれば良いか。そんなの簡単です。このバレー部に入部すればいいのです!!!バレー部に入れば前のブログでだれか書いてくれた人がいると思いますが、週4で部活があります。なので週4は充実した日を過ごすことができます!

ここで大切なのが残りの週3日をどのようにすごすか。僕のおすすめは

バイト

です!といっても大学生になるとほとんどの人がバイトしていると思いますが。バイトすることのメリットとしては

①時間の有効活用
暇を潰すだけなら、ほかにも映画を見たり、読書したり、もちろん遊びに行ったりできますが、バイトは時間がそのままお金になるので達成感が段違いです。法律?関係のことはよくわかりませんが、ほとんどのひとは一年間で103万まで稼ぐことができます。時給1000円だとしたら一年間で1030時間もの暇な時間をお金に換えることができます!!

②コミュニティが広がる
僕的にはお金よりもこっちのほうがメリットに感じます。学科の友達や部活やサークルの友達とは仲良くなれると思います。でもせっかく大学に入ったのに、それだけで終わらせるのはもったいない!バイトをして、バイト先で友達をガンガン増やしましょう!

③料理ができるようになる
これは飲食店にかぎりますが(僕は飲食店でしか働いたことがないので)、料理が好きな人は家でもするかもしれませんが、僕のようにいつも同じような料理しかしない人にとっては飲食店で働くと普段触れない食材に触れて、普段しないような料理をします。これは今一人暮らししている人はもちろん、将来社会にでてする人にとっても良い刺激になるのではないでしょうか。

つまりなにが言いたいかというとバイトしよーぜ!!ってことです。

(これは前のバイト先で、休憩中に遭遇したマネさんにとられた写真です)

以上僕の話でした。最後まで見てくださってありがとうございました。右往左往してしまったりしてあまり内容の無い話でしたが、許してください…。これで終わりになりますが、まだまだ某ウイルスの影響が続きそうで、部活再開がいつになるかわかりません。しかし再開がいつになろうとも、僕たちは新入生を歓迎します。バレーの経験がなくても、またまだ入るつもりがなくても、プレイヤーやマネージャー、今年から募集を始めたアナリストに少しでも興味があるのなら気軽に体験や見学に来てください!もちろん新歓期間中(再開から2か月弱の予定)は練習後に必ずご飯がついてくるので、それ目当てでもいいです!体育館でいつでも待ってます!一緒に楽しい大学生活を送りましょう!!

次回は4回マネの藤本菜都です!コロナの影響でデンマーク留学を切り上げて帰国した彼女ですが、どのようなブログを書いてくれるのでしょうか!乞うご期待!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA