• 阪大バレー部の最新HPです

 

こんにちは。前回岡庭からバレー部一髪の毛が多いと紹介された柄戸(カラト)です。

髪の毛を切りに行って「短くしてください!」と頼んで切り終わって見た目が何も変わってない時はとっても悲しいです。逆に量が多くてわかってことはありません。

 

前回岡庭があんな意味わかんない文をかいてたんで阪大バレー部ってキモいなとか思われたら嫌なんですけど、あんなことを書ける人は阪大でもごく一部なので安心してください!

さて、本題にいきたいと思いますが、ブログってみんな自分の趣味とかについて書いてあったので僕も海外ドラマ、漫画、ゲームとかが好きで書こうと思ったんですけど、どれも僕よりも圧倒的な詳しい人がバレー部内にたくさんいるのでなんか恥ずかしいのでおそらく僕が一番詳しいであろうことを書こうと思います。

それは

UVERworldです!!(next next        next yeah)

本当に書くことがこれしかなかったので興味ないと思いますが許してください

UVERworldとは日本の6人組のロックバンドです。最近では映画仮面病棟の主題歌をやっていました。

UVERworldについて書こうと思ったらどんだけでもかけてしまうのでここではカッコいいライブのMC1つとふざけた曲1つを紹介したいと思います!

よくMステなどで紹介されているMCはセンスないなーって思うのでばっこりカッコいいのを持ってきました!

MCは2012年の横浜アリーナからです

「大切なものが一つ、離したくないってものが一つあったらどんだけ貧乏舐めまわそうが俺たちの人生はキラキラキラキラするだよ!

どうかみんなも大切なものを持ってください。もしその大切なものがないというのならば俺達の音楽がそうなるように俺たちは音楽を描き続けるぞーー」

こうやって書いてみるとめちゃくちゃ恥ずかしいですね。これやめようかと思いましたが本当に書くこと無いんでこれでいきまーす

このMCのカッコいいPointは最後の文ですよね。大切な物に俺たちがなったるなんて言えないですよね。これを初めて聞いた時は「カッコいー」しか出てこなかったですね。これは僕が厨二病だからなのでしょうか。違うと信じたいです。

次はふざけた曲です!

それは

セオリーとの決別の研究+81

これは途中で普通に喋ってたりしてるんで曲って言っていいかも微妙ですね。ふざけた歌詞のとこを書いていきたいと思います!

「千円札は一体いくらで作れる?木を切って切って何本も切って作る!主婦の味方!日陰に育ったそれはもやし!」

本当に意味がわかんないですね。もやしがなんで出てくるんだろーとか思いますけど多分これは考えた方が負けなのでしょう。

 

でもふざけた部分を除けばいい歌だと思うのでぜひ聞いてみてください!

ここまで見てくださりありがとうございました。二回生にはUVERworldが好きな人が3人くらいいるのでもし新入生で好きな人がいればぜひUVERworldのことを喋ってくれたりしたら嬉しいです!

次回は、関西の強豪校開智高校に所属しいて春高のために1月までバレーをしていたにもかかわらず阪大に現役合格した捻挫パープルこと二回生No.1ポンコツとの呼び声高い日浦君です!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA