• 阪大バレー部の最新HPです

こんにちは。

大阪大学法学部法学科の浜田郁輔です。

小学校はバスケをほんの少しやってました。中学はバレーをとてもがんばりました。高校はモンストをがんばりました。そのため1回生の中ではかなり下手な方です。ポジションはレフトです。レフトと言えば石川祐希と柳田将洋ですよね。僕のバレーの知識はそんなもんです。

 

じゃあバレーの代わりに何を知っているかというと…

みなさんNBAは知ってますか?NBAはすごい良いです。面白いです。僕が一番好きな選手はポール・ジョージです。安定した得点力に360ダンクやウィンドミルなど派手なプレーも魅せるいい選手です。しかも先日まさかのウォリアーズがラプターズに敗退し球団初優勝を飾りました。ウォリアーズと言えばあのカリーとデュラントを擁するチームです。そこに勝ったなんてすごいですよね。でもやはりカワイレナードが入ったことが大きな要因でしょう。デローザンとのトレードで、ラプターズのディフェンスは大きく向上しました。しかもカワイは得点力もあるので、ラプターズにとってカワイを獲得したのは大きかったのです。

 

ここで阪大に来た理由を言います。最初は一橋を目指していたのですが、英語が伸びずあえなく断念。そしてとりあえず国公立は置いといて、2月くらいに早稲田に行きたいと思い、早稲田の勉強を必死にやりこんだものの、英語が爆死してあえなく不合格。そうです。僕は圧倒的に英語ができないのです。それでも阪大にはうかりました。阪大は英語ができなくても受かります。文系なら数学ゲーです。文系のみなさんは数学をひたすらやってください。

 

ちなみに僕の背番号は21番です。なぜ21番なのかというとこれもNBA関係です。話すと長くなるのでカットです。

 

↑一番左が僕です。

 

次のブログ担当はバレーの名門校開智出身の日浦くんです。彼はバレーも上手くてトークも面白くて彼の高校では一番頭がいいと豪語していたほど知性に溢れています。そんなユニークさと知を兼ね備えた彼はいったいどれほど面白いブログを書くのでしょうか。最後まで読んでくださってありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA