• 阪大バレー部の最新HPです

こんにちは!新入生の新庄紘己です!

今回は新入生ブログリレーということで、自己紹介をしていきたいと思います。

 

学部学科・法学部国際公共政策学科
出身地・兵庫県西宮市
出身高校・西宮東高校
ポジション・セッター

背番号・41

嫌いなもの・スマートフォン

最近の悩み・友達に標準語に染まってきているとお叱りを受けること

 

 

簡単なプロフィールはこんな感じです。僕の出身校である西宮東高校は、堤真一さんの出身校でもあります。一時期、常盤貴子さんも在籍していたそうです。また、阪神甲子園球場に地理的に一番近い高校なので、野球グランドには甲子園の土がまわってくることもあります。そのおかげもあってか、最近では野球部が活発で、30数年ぶりに県のベスト8まで進出しました。そして、バレー部も頑張っています。一部リーグに所属しており、今年は近畿大会まであと一勝のところまでいきました。母校に、“祝 男子バレーボール部近畿大会出場“と書かれた垂れ幕がかかることが楽しみです。

 

 

母校について書きすぎましたが、このブログを見ている人の中には、受験生もいるかもしれませんので、自分の学科について軽く紹介しようと思います。僕の所属する法学部国際公共政策学科はよく国共とか、法学部ウェイ学科と称されます。国共にはキラキラした人が多く、

友人は某US、、、改めまして某大阪一のテーマパークでバイトをするなど、大学生を思いっきり満喫しています。また、国共合宿なるものが存在し、一泊二日で淡路島に向かい、ビーチに行ったりみんなでカレーを作ったりします。

大学は人生の夏休みとはまさにこのこと…。おそるべし。

 

しかし、そこは阪大生。普段は大阪湾に沈んでいる単位をゲットするための課題やテスト勉強に追われています。僕も1時や2時まで課題を頑張っています。決して8時まである部活によって帰宅が9時半となっていることが原因ではありませんが、忙しいのは事実です。部活は火水金は16時45分から20時まで、土曜は9時から13時までの、週4日です。僕は週3日バイトを入れているため、基本的に休みがありません。ですが部活もバイトも楽しくできているので充実した日々が送れています。

 

 

次に、普段ずっと思っていたのですが、日常で話す機会がなかった第2外国語に関する後悔について記したいと思います。

僕は世界で一番美しい言語と言われていることや、星の王子様を原書で読みたかったことから、フランス語を選択しました。しかし、今では中国語にしておいたらよかった…と思っています。理由は2つあります。一つ目に、フランス語が難しいということです。フランス語の名詞には、すべて男性名詞であるか女性名詞であるかが割り当てられています。これを地道に覚えていかなければなりません。ちなみにフランス(France)や机(table)は女性名詞であり、日本(Japon)や本(livre)は男性名詞です。へー。また、現在形の動詞の活用も6つあります。過去形なども含めれば一つの動詞についてもっと覚えなければなりません。途方もありません。

2つ目には、実用性です。僕は大学入学以降、中国語を耳にしない日はほとんどありません。電車の中でも街でも大学構内でもどこからか中国語が聞こえてきます。英語よりもはるかに使われている頻度が高いです。そんななか以前、中国語で話しかけられたのですが、理解できないうえに全く思っていることを伝えられず、非常に歯がゆい思いをしました。それから中国語を始めよう!始めよう!と思っていたら何もしないまま今日にいたっております。次のブログの機会までの間に勉強してきて、独学の中国語を披露したいと思いますので、楽しみにしておいてください!

ここまで多くの字数を割いてしまいましたが、この話を通して伝えたかったことは、中国語は活躍の機会が多いから積極的に学んでいこう!ということです。皆さんにはじっくり考えたうえで、後悔のない第2外国語選択をしていただきたいと思います。

 

 

僕がバレー部に入った理由についても記しておきたいと思います。決め手は部活動の雰囲気です。入学当初はバレー部に入るという考えは全くなく、サークルに入って大学を思いっきり楽しもう!と考えていたのですが、一度新歓に訪れると優しい先輩方ばかりで非常に親切にしていただいたので、他の新歓にもあまり参加せずバレー部ばっかりに顔を出してしまいまい、そのままの流れで入部に至りました。

皆さんもぜひ一度バレー部に足を運んで優しい先輩方といっぱい話をしてください!!僕らの代も面白い人が多いので、きっと楽しめると思います!新入生一同1年後に出会えることを楽しみにしています!!

 

 

 

こんな形で僕のブログは終了させていただきたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

最後になりましたが、先輩の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

精一杯頑張ります!

 

 

 

次のブログは歯学部がよく似合うさわやかな顔の曽我健士郎君です。彼は軽いジャンプから鋭いスパイクを打ち込みます。あと、ブロックアウトも得意です。そんな彼がどんなブログを書くのか…乞うご期待!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA