• 阪大バレー部の最新HPです

こんにちは、臼井さんから、あ間違えた、柄戸くんからバトンを受け取りました佐々木です。臼井さんと柄戸くんは本当に似ているので来年阪大バレー部に入ろうかなと思っている人は要注意です笑。

僕は今年から大阪大学人間科学部人間科学科に通っています。人科は二回生の山本さんと僕を含めた一回生2人の3人しかいないので人科志望の方は是非阪大バレー部へ来てください。もう死ぬほど可愛がってあげます。過去問とかもあげたいところですが来年同じ授業を受けてる可能性も捨てきれないのでその時は悪しからず。
一回生っぽく真面目な話ばかりしようとも思ったのですが関西人としては少し物足りない気もするので出身地の話でもしようかなと思います。

突然ですがみなさんは自分の出身地に誇りを持っていますか?僕は持っています!もう地元愛しまくりです。先程、関西人といったように兵庫県の姫路出身なのです。姫路という地域を姫路城で知っている人も多いのではないでしょうか。もう最近すごいですよ、ここはヨーロッパか!って思うぐらい外国人の観光客の人たちが姫路を訪れています。少し盛りました、ごめんなさい。でも観光客が増えているのは確実で5、6年前まではほとんど外国人なんて見かけなかったのですが、やはりスマホなどの端末が普及し、誰でもいろんなことを検索できるようになったのが影響したのか姫路はすごい人気です。まあお城なんてものはそうそうありませんし、和の国のものっぽくて外国の人からしてもインスタ映えするのでしょう。時代はタピオカとインスタですからね。少しボケました、すいません。真面目な話に戻すと姫路城は本当に日本屈指の世界遺産だと思います。自分の出身地にも世界遺産があるって人は是非僕に自慢してきてください。まあ負けることはないんですが笑。

他に姫路にまつわるものといえば秋祭りがあります。播州の人間の荒い気性からか姫路という街は本当に祭りが盛んで、その中でも全国的に有名な「灘のけんか祭り」という秋祭りがあります。けんか祭りというからにはとにかく激しく、時には死人が出ることもあります。なんでも神輿を激しくぶつければぶつけるほど神様が喜ぶんだとか。ぶっ飛んでやんちゃな神様ですね笑。姫路の人々は秋祭りのために生きてると言っても過言ではないくらいに秋祭りに対して熱い想いを持っています。秋が近づくと正に血が騒ぐと言った感じ!個人的には岸和田の地車(だんじり)と並ぶほどに激しく勇猛である祭りだと自負しています。もっと有名になってもいいとは思いますが、やはりその地域に住んでみないとわからない雰囲気というものがあるのでしょうか笑。とにかく姫路の祭りはなんでもすごいので是非見てみてください!圧巻です!!!

ちょっと地元好き過ぎの変なやつ感が出ているかもしれません笑。しかし規模はどうであれ自分の属する集団を愛することはとても素晴らしいことであり重要なことだと僕は思います。まだ入ったばかりですがもちろん阪大バレー部も大好きです。面白い先輩やちょっとボケ方がおかしい同級生などほんとに楽しいことばかりです。阪大バレー部は本当に素晴らしい部だということを僕が保証するんで来年阪大に入学し阪大バレー部に入部しようかなと思ってる受験生の君は、君と同じコートで共にプレーできることを楽しみてしてる先輩がたくさんいるので是非、勉強頑張ってください。

自分を信じ努力を重ねれば必ず道は開ける!

次回は粗野で荒くれ者の街姫路とは真反対である上品でおしゃれな街西宮出身のギャグセン高めでいつでもとっても明るい新庄くんの素晴らしいブログです、乞うご期待!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA