• 阪大バレー部の最新HPです

以前このブログの長 岡西パイセン からあふれでる知的欲求が止まらないと紹介されました3年八木宏瞭と申すものです。数学科です。変人でもないです。一般人です。ただ少しこだわりが強いだけ。そう少しだけ。

okanishi&yagi&okano

僕は真ん中、左が長、右が最近毛量に不安が募る岡野です。

この部活にはすごくレア度の高い凡人の中の凡人、数学科49名のうちの4.08×1012p%も存在します。ここで断言しておきますが、ワタクシは知的好奇心に支配はされておりません。ただただ週約25コマ、学年・学部・学科飛びの他、セミナー掛け持ちするくらいのしょぼさで、数学科での取得単位数トップには50単位以上及ばないごくフツーの大学生です。もう一人の数学科はすでに出現した「パク・ヤンダク」です。

bokuyoshinori

このブログはまじめな一般人の彼の性格があふれ出る名作です。いやぁ一般人ですね。まさに一般人です。ぜひとも一般人数学科が繰り広げるまじめなブログを一瞥くらいはしてあげてください。

ではそろそろ本題に移りましょう。

tokei

部活は多くの時間を費やすものになります。
よく言えば、多くの時間を割いて熱中することができる。しかも4年もの間。
悪く言えば、多くの時間を割いて身を拘束される。しかも4年もの間。

この限られた四年間で部活に勉強にバイトに。。。
とても24×365×4+24=35064時間では到底足りない。

でも大学生の時にやりたいことを全部したいそこのアナタ!
平均的な大学生よりかはε(イプシロン)だけ忙しいぼくの生活から向き合ってみてください。
少しでも参考になったらうれしいです。

まずは、授業!

皆さん授業を聞いていますか?
聞かないなら行く意味ない。もし聞かないなら、ハタラケ。
もし聞いていないならここでバイトの時間が確保できました。全く問題なく稼げますね。
働いてないならただの時間の無駄ですね。そういった人はハゲます。誰とは言いませんがハゲます。

ああこんな感じ。皆さん授業は行きましょう。

では授業を聞いている前提で話を進めましょう。
正直授業をちゃんと聞けば6割くらいわかるはずなんでまあ演習問題解いたりちょこっと家で教科書みてテスト前に少しだけ見直したりするだけでAかSは確定ですね。万事解決。
暗記は空き時間にしましょう。講義演義形式の授業はこれで網羅。


このやり方で化学科でも落としちゃうような基礎化学でAとっちゃいました。
ごめんなさい里奈さん。いつも過去問助かってます、、。

あとマネージャーに感謝の言葉と弔いの言葉はすごい大切。いつも大変な業務をやっています。いつもありがとうございます。特に大事なのはホワイトデー。ちゃんと返しましょう。比較されランク付けされます。危険。しかも厄介なのが、お金>愛情 みたいな人もいます。性格を見抜いて適切な選択肢を選びましょう。マネージャーを敵に回すとヤバイ。抹殺されます。

話の続きです。

ゼミとか発表形式がこれまたしんどい。これは何度も本を読み返さないといけない。調べないといけない。シンドイ。こういうものは暗記げーで解決。発表の中でわからなかったとこだけ覚えといてひたすら暇な時間に考える。歩いてるとき授業の先生の小話の間。そしたら次第にわかってくる。

暇な時間としては学食の待ち時間がおすすめ。レポートかけるし調べれるし。コンスタントに10分くらい毎日確保できるし。まあ結論学校におる間に全部終わるわけですね。あと、一人で食べるのは太るのでやめたほうがいいらしいです。研究結果に出てたそうです。館下でボッチとかつらいので絶対にお勧めしません。

さあこれで皆さんほぼ全部SかAがとれるでしょう。GPA3は安定。たぶん。勉強のほうは全く問題ないですね。授業に行きさえすればの話ですが。

 

次は部活!!

僕たちは

火・水・金 16:45~20:00
土 9:00~13:00

でバレーしてて、追加で終日日曜は今のところ3割くらい。
全く支障は出ないですね。これだけ使ってもまだまだ時間たっぷりあります。全然いける。バレー好きなら。教職等で遅れて参加OKのこの部活。意外と優しい。問題なく部活に専念できますね。もう楽勝。
パク君は有り余る時間を筋トレに精を出しています。
彼はいつも部活の服で授業にいます。部活の正規練のない日でも。

こんな感じの服ですね。彼の私服は1か月に一度見れたらいい方。私服の時は何かあるのかな。逆に心配になる。「ラーメン大好き安田さん」もいつも部活の服。最近就活でスーツの時もありますが。
(※あの日みた小泉さんのなまえを僕はまだ知らない。。。賢者の孫じゃないので。そう、ちゅうそんさんと違って、、、。)

私服で学校に行く人は部活生の半分くらい。もしかしたらもっと少ないかも。一年生の皆さんがいつまで私服で行けるかが観察どころですね。キラキラ感がなくなります。特に理系の皆さん。ぜひとも頑張ってほしいです。

もし筋トレに熱中してもてたいなあという2回生緒方君みたいな超ストイックな皆さんは、バレー部を代表する筋トレ三人衆

ゆうやさん きょうごさん 朴君

に弟子入りすれば、もちろん無料でえげつないメニューを作ってもらえます。そして瞬く間に素晴らしい肉体に変革できます。

こんな感じ。聞く限りえぐいメニューなので僕には耐えられません。緒方君はすごいですね。尊敬します。悪く言えば頭おかしいですけど。

序盤二人はブログから見ても自分を鍛えることがすきそうですね。気になる方は名前をクリック。

これだけ部活に時間を割いても時間的余裕はまだまだあります。とりあえず部活に全力投球しても問題ない。

 

 

残りはバイト!!


これは必須じゃないんですよね。つまりバレーと同じように趣味なわけですよね。
嫌なバイトを続けて時間の切り売りするなら、先に自己投資して自給5000円とかで働けばいいのに。最低賃金で働く人間の気持ちが知れない。アタマワルソウ。自分がしたいことをバイトにすればいいのに。愚かですやん。

個人名は言いませんが社会不適合者ハゲタカ君はバイト辞めて自己投資しようとしてますね。いい傾向。まあ根本的なとこに問題を抱えているので結局借金1万を単調増加でためていくのでしょうね。社会なめすぎ。

※昨日彼は道中で借金を完済しました。

アンチが行き過ぎたので話を戻しましょう。

まあ仕送りだけで過ごすことも容易だと思いますが、趣味がてら働けばいいでしょう。そんなきつい仕事しなくていいんじゃねって感じ。
まあ当面の資金が欲しけりゃ一か月本気で働けば余裕で20万とか部活しても稼げるはず。

ぼくはここで働いてます。


たまに夜中に頼む人がいますね。誰とは言いませんが阪神ファンの人。しかも一番安いやつ。これね。マルゲリータ。

おすすめはクワトロジャイアントというやつ。これが一番コスパいい。ぜひとも皆さん頼んでくださいね。僕がいない時間に。

ここで働きだしてからピザばっか食べてると思いこまれて最近太ったといわれますが、違います。体重に変化ありません。朴トレの成果です。決して太ってはいません。筋肉がついたんです。絶対に。

改めてみると不安になってきたけど筋トレのおかげだよ。たぶん。
一人暮らしの皆さん。食べすぎや夜食にはお気をつけ下さい。

富豪ニキ岡西パイセンには及ばないですが、月10万は安定していける。これだけバイトして講義あったら自由時間ないやんと思いのあなた。
実際の所要時間を計算してみてください。

全くそんなことないのがわかりますね。生理的生活習慣1日9時間確保し、バイト月100時間、講義25コマでも全く問題ないですね。平日しっかり働けば日曜ドフリーなので趣味に交際に当てれますね。まあもっと時間にルーズな仕事すればもっと楽になりますが。ただ僕はあまり興味ないけど。

聞いたところによると、ブログ作成とか儲かるらしいすね。貧民の社会不適合者がゆってました。富豪ニキも言ってました。まあ僕のレベルでは全然稼げませんが。


このブログはWordpressなので最初はやりにくかったですね。初めてこの言語やりました。意外と使いやすい。岡西君はこれを独学してサイトを立ち上げるなんて優秀だなぁ。

とりあえず言いたいことは、自分に合った仕事が一番。他はやらなくていい。

まとめ

すべてまとめると授業・部活・バイトの両立は余裕でできるわけですね。
正直、すべては心持で変わりますが。バイトしたくないなら効率も悪くなるし疲労もたまる。ただお金はたまらない。バレーと同じ。これをできるようになりたい、って思わない限りできるようにはならない。

大学生活は四年間しかありません。もっと自分のやりたいことに正直に、今やれることをやるために必死でチャレンジしてください。

僕が好きな金言があります。数学風に言うと

I⊂R:区間
行動:=A(t)  パラメータ表示(t∊I)
行動に伴なる後悔:=A(s) s∊R
とする。
あるs∊Rが存在し、任意のt∊Iに対し、t<sとなる。

(こちらのほうがいい命題の形ではないだろうかという意見がございましたらご連絡ください)

念のため英語表記ですと

Repentance comes too late.

といいます。

ぜひとも将来振り返ったときに後悔しないような学生生活を過ごしてください!!

以上一般人数学科八木がお送りしました。

試合予定

明日5/5(日)は四天王寺大学で大阪府立大学と試合を行います。

次回予告

椿経阪大男バレ派開祖の椿住職(右)からのありがたいお話を聞けるかと思います。皆様をどのようにして仏の道へと導いてくれるのでしょうか。

菩薩椿さん

 

乞うご期待!!

 

前のブログ(アツキさんはこちらをクリック)

 


Follow Me


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA