• 阪大バレー部の最新HPです

昨日のブログで4回生の中山さんから紹介していただきました、二回生の大塚雅基(おおつかまさき)です。バレーのことについては他の部員が語ってくれると思うので、僕は二回生の部員紹介をしたいと思います。一言二言簡単ではありますが、基本情報とプチ情報をテンポよく紹介していきます。

 

まずはプレーヤーから!!

左から順番に紹介していきます。写真は新人戦の時のものです。

 

木村睦 (呼称 きむ)#39
学部…理学部(まあまあ女子がいる学科)
ポジション…センター
出身…大阪(実家生)
メモ…チャラい。服装はおしゃれで華がある。二回生の主務として部活のあれこれをやってくれているしっかり者だが、興味のない話を聴いている時の目は死んでいる。実家生のくせにミールプランに加入したため食費がかからず無双しているのがムカつく。ロングサーブが強力であり手元で大きく変化するのでムカつく。Aクイックのフェイントがいやらしく、性格が出ている。

 

大塚雅基 (呼称 おーつか、まさき)#11
学部…工学部(女子率6.3%学科)
ポジション…ライト、リベロ
出身…琵琶湖
メモ…左利き。優しい。時空を歪ませたため1年遅れて入学したが、1月生まれをいいことに木村(二回生、時空歪ませ仲間、先日誕生日でしたおめでとう)に”俺は99年生まれだ”主張する。二回生から吹田キャンパスで勉学に励んでいるはずだが、不思議なことに先週は4コマしかいけていない。ずっとライトをしていたが今回のリーグからリベロをしている。スパイクが打てなくなってしまって少し残念だが、リベロもプレーしていてとても楽しい。

 

臼井 洸佑 (呼称 うすい 自称 僕)#12
学部…基礎工学部(女子少ない学科)
ポジション…レフト
出身…京都(滋賀県民の庭)
メモ…超パワー系プレイヤー。攻撃力に全てのステータスをふった男。二回生で唯一ジャンプサーブを打ち、試合の流れを変えてくれるプレーヤー。ダイナミックなスパイクは見ていてとても心地いい。ミールプランの奴隷であり、休み期間中はもちろんのこと、センター試験の日もミールを消費しに登校したらしい。

 

関悠汰 (呼称 せき)#37
学部…工学部(工学部のくせに女子がいる学科)
ポジション…センター
出身…富山(田舎)
メモ…身長190cmをこえる巨人だが、俊敏性がないため動きが鈍い。少し飛ぶだけでスパイクが打てるのだから世の中不平等である。見た目はチョロそうなので190cmでも怖くないためマネさんから可愛がられて喜んでいる。日本語と富山弁のバイリンガル。富山弁も語順は日本語と同じなので英語よりも取り組みやすいため興味があれば学んでみてもいいかも。

 

緒方隼都 (呼称 おがた)#13
学部…法学部(三度の飯より六法全書学科)
ポジション…ライト、ごくたまにセッター
出身…神奈川(大和市)
メモ…綺麗なフォームからうちだされるスパイクは強力。レシーブもトスもできるマルチプレーヤー。”隼都”の都が珍しく正確に書いてくれる人が少ないため、間違っているとよくしょんぼりしている。みんなからは”おがた”と呼ばれているが、本人は”はやと”と呼ばれることを熱望している。1回生はジュースが欲しくなったら”はやと先輩”と呼んでみよう。

 

大塚信之介 (呼称 しんた、しんちゃん)#40
学部…理学部(きむと同じ学科)
ポジション…リベロ
出身…愛知(県の形がカンガルーみたい)
メモ…大学に入ってからリベロを始めた。”しんた”という名前の由来は、はじめ”信之介”ではなく”しんたろう”だと勘違いしていて、そこから”しんた”となった。だと思ってる。ずっとケータイを耳にあてて音楽を聴いていて、みんなから早くイヤホンを買えと言われていたが、最近イヤホン(しかもワイヤレス)を買ったらしい。

 

田中武斗 (呼称 たけと)#5
学部…医学部(もちろん医学科ではなく放射)
ポジション…レフト
出身…兵庫(神戸ではない)
生息地…USJ
メモ…鬼のジャンプ力の持ち主。背が高く腕も長いため、初めて見た人はその打点の高さに目を見張る。ブロックなど関係なく上から打ち込む。窪田正孝が演じる放射線技師のドラマがはじまったため、放射線技師がモテる時代がくると勘違いしている。年パスを乱用し数々の女性とユニバに行く。

 

続いてマネージャーを紹介します。

プレーヤー同様左から紹介します。

 

永見春華 (呼称 はるちゃん)
学部…外国語学部(ソーセージビール車大好き学科)
出身…徳島(四国の第四象限)
メモ…背が高く、しかもまだ成長しているらしい。羨ましい。留学にいくためにドイツ語の授業を死ぬほどとっているのに加えて教職の授業もとっている超多忙ガール。僕と誕生日が近い(ただし1年のラグあり)。驚異の2000年生まれで二回生最年少ながら大人っぽくしっかり者。方言で語尾に”けん”がつく。

 

山本美乃 (呼称 よしの)
学部…人間科学部(男子が多いはずなのに…。)
出身…京都
メモ…関西出身ということもあってしっかりツッコミをしてくれる。わりとしっかりしている性格だが、人見知りの一面をもつ。新しく1回生が練習に来てくれた時など話せずにもぞもぞしているか、少し話してすぐにその場を離れる。先輩にもわりと人見知りを発揮しているらしい。勝手に人見知りを発動してるだけなので先輩後輩共に気軽に話しかけてやってください。よろこびます。

 

入江真名実 (呼称 まなみ)
学部…法学部(緒方と同じとこ)
出身…愛知
メモ…みんなから不思議な子と言われているが、、、、、、やはり不思議なオーラをまとう。低身長であり、いじると強く反発する(反発係数3)。関(190cm)と話すときは首がしんどそう。バレー部は平均身長が高いため、部員に埋もれて姿を確認できないことが多々ある。引っ越しを繰り返すが毎回決して豊中キャンパスから近くない。不思議である。

 

以上で短い内容でしたが二回生の紹介を終わります。

世間ではGWが始まったみたいですが、僕たちはリーグ戦が3試合もあるため通常通り練習します。全勝優勝を目標に、チーム一丸となって頑張ります!応援よろしくお願いします!GWのリーグ戦の予定は、4/28(日)神戸市外国語大学 5/3(金)神戸国際大学 5/5(日)四天王寺大学で行います。時間などの詳しいことは公式ツイッターにのっていると思うので確認お願いします。確認ついでに過去のツイートなどを見てみるともっとバレー部についてわかると思います。

 

次回(4/30)のブログ担当は、4回生の安田さんです。ポジションはセッターです。安田さんはとても優しくジュースを奢ってくださるのでとても尊敬しています。チームの中心的人物である安田さんはきっとブログで素晴らしい内容のものを書いてくださると思います。皆さんご期待ください!!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA