• 阪大バレー部の最新HPです

どうも、HP担当の岡西(外語・2)です。

ひっさびさのブログ更新です。前回の更新から4か月近く経ってしまいました。こまめな更新ができず申し訳ありません。前回のブログは七大戦の様子をお伝えしたものでしたね~。覚えておいででしょうか(笑)

もうそろそろ代替わりなので、次期HP係を誰にしようか考えています。

別に何か特別なことがあったわけではないですが、最近目まぐるしい成長を遂げている人がいるので紹介することにしましょう。

 

筋トレの成果に喜ぶふたり

さて、話を夏前に戻しましょう。メキシコ留学から帰ってきた田中(外語・3)は様々な知識を阪大バレー部に持ち帰ってきてくれました。特に、トレーニングに関する知識を持ち帰ってきたおかげで、多くの部員は期待と絶望に葛藤することになりました。

 

田中がメキシコに行っている間、一人の男が筋トレに目覚めていました。朴(理・2)です。ボク。

彼について知らない人は新歓の時期に書いたブログを読んでみてください。こちらから

彼は独学でトレーニングについて学び、地道に努力を続けていました。同回生の私から見ても、彼のその地道に努力する性格は尊敬できるものでした。現在では部のトレーニング指導者として、メニューを日々考案してくれています。

朴は田中が帰国した後、大いに筋肉談議に花を咲かせました。「今後の阪大バレー部に生かせるトレーニングはないか、どうすればみんなが効率的なトレーニングをできるようになるのか。」こうした真面目な話をしていたかどうかは私には定かではありませんが、筋トレ好きな二人が盛り上がっていたのは確かです。

 

そこに、もう一人の男が加わります。柴田(法・3)です。バレー部きってのイケメンである彼は、田中・朴の二人に何らかの影響を受けたのか、気づけば筋トレの虜になっていました。

なぜ彼は筋トレに目覚めたのか?うーん、やはり素敵なボディを手に入れるためでしょうね。(違ったらごめんなさい) 顔だけでなく、体もイケメンに。素敵な志です。A sound mind in a sound body. なんていう諺もありますし。

こうして田中・朴・柴田の三人の筋肉好きたちが集結し、見事な化学反応をみせました。やっぱり一緒に頑張れる人がいるのは素敵なことなんでしょう。相乗効果を生み出した訳です。夏休みごろから筋トレにいそしみ、柴田に至っては1週間のうち講義に出席している時間といい勝負するくらいの時間をジムで過ごしているという噂もあります(笑)

 

時は過ぎ、気づけば年末になりました。

 

柴田・朴のふたりは日々の筋トレの成果が着実に表れているようで、今日も写真のモデルになってくれました。

 

筋肉は裏切らないとはよく言ったものです。どんなに信頼していた友人に裏切られようと、筋肉は決して裏切らない。トレーニングをすればその分ちゃんと成果を見せてくれます。二人はそのことを実感していることでしょう。

おわりに

来週いっぱいで年内の練習は最後となります。巷ではインフルエンザも流行しているようで、休みの間にウイルスをもらって年明けの練習でばらまくようなことは避けてほしいものです。

来年度の新歓でも、ブログリレーをする予定です。少し早めに、1月くらいから始めようと思っています。お楽しみに!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA