• 阪大バレー部の最新HPです

こんにちは。
外国語学部外国語学科中国語専攻1回生の塚本真夢です。
座右の銘は「為せば成る」、
2位の東京をおさえ、幸福度ランキング3年連続日本1!の福井県出身です。

 

福井県といえば、世界三大恐竜博物館の一つである福井県立恐竜博物館、東尋坊、あわら温泉、三方五湖、水島、道元の開いた曹洞宗総本山永平寺が有名ですが、今回は福井弁について紹介したいと思います。

 

福井弁はアクセントが無いのが特徴で、
標準語の「はし」は、箸(は↑し↓)、橋(は↓し↑)
「あめ」は、雨(あ↑め↓)、飴(あ↓め↑)になるらしいですが
福井弁では、箸(は→し→)、橋(は→し→)、雨(あ→め→)、飴(あ→め→)になってしまいます。他の単語でも同様です。
つまり極端に言えば、福井の人は→→→→→→→→→こんな調子で喋ります。
違う地方の人と話していると、今のどっちなの?とよく聞かれます。
けれど、これは嶺北(福井北部)の方言なので、嶺南の人たちは普通に関西弁を使いこなしています。素直に羨ましいです。嶺北と嶺南では、本当に同じ県民か?!と思ってしまうほど言葉も風習も気質も全く異なります。これはもともと違う二つの国(越前国と若狭国)が廃藩置県後に合併した名残らしいです。
話が少し逸れましたが、私の専攻している中国語は声調の変化(変調)がとても重要で、
→⤴︎↘︎⤴︎こんな変化ばかりでめちゃくちゃ発音が大変です。慣れない音の変化に毎日心が折れそうですが、自分の夢のためにも、いつか胸を張って中国語マスターだと宣言できるように日々努力を怠らず頑張っていきたいです。

 

幼い頃からアイドルが大好きで、今は乃木坂46一筋です。
先日の、真夏の全国ツアー(通称全ツ)のモバイル会員選考では、残念ながらチケットはご用意されませんでした…。

 

好きな曲は「何もできずにそばにいる」「ロマンスのスタート」、好きな衣装は「気づいたら片想い」の制服です。
推しは北野日奈子ちゃん、生田絵梨花ちゃん、もう卒業してしまいましたが中元日芽香ちゃんが大好きでした。
この3人の魅力を語ると長くなりそうなので省きます。笑
アイドルって、魔法が使えるのかなって思ってしまうほど、多くの人を幸せにすることのできる、素敵な職業だなと思っています。
私自身、辛いことや悲しいことがあっても、乃木坂ちゃんの曲を聴いたりライブの映像を観るとまた頑張ろう!という気持ちが自然と湧いてきます。
見えないところで人一倍努力をして頑張っている彼女たちだからこそ、応援したくなるのだなと。ずっと上り坂を登っていってほしいなと思います。

 

趣味は漫画を読むこと、ゲームをすることです。
漫画の中で一番好きなのはNARUTOで、私の人生の教科書です。
落ちこぼれで一人ぼっちだったナルトが、真っ直ぐなその忍道で次第に認められ、自分の力で未来を切り開いていく、そんな姿に勇気をもらいました。
家族や友人など、自分の周りの人への愛を学べるそんな漫画だと思います。
他にもヒカルの碁やハンター×ハンター、ハイキュー、アイシールド21など好きな漫画は挙げ切れません。オススメの漫画があれば、ぜひ教えてください。

 

ゲームは、ちょうど受験期で出来なかったドラクエ11を進めている最中です。
ドラクエは2が最高傑作だと思ってます。異論は認めます。
2の魅力はとにかくBGMが最高なところです。全曲神がかってます。ある条件が揃うとフィールド曲がガラリと変わっていくシステムに気が付いた時は胸が熱くなりました。ゲームに命を吹き込むのは音楽だと言っても過言ではありません。

ちなみにドラクエ5のお嫁さん選びでは、ビアンカ一択です。
あと、ありえないほど下手くそですが、モンハンも好きです。パニックになって一人で勝手に3オチします。けど楽しいです。完全に自己満です。

 

 

高校では箏曲部に所属し、のんびりお箏を弾いていました。
和楽器バンドのいぶくろ聖志さんが審査員でいらっしゃった時は最高評価をいただき、一生の思い出になりました。
他にも老人ホームを訪ねてボランティアとして演奏したりしていました。時間があれば、またお箏を触りたいなあと考えています。

 

こんなバレーとは無縁な私が、なぜ大学でバレー、しかも部活に入ったのか不思議に思う方もいらっしゃると思います。
高3の夏、勉強の合間に阪大の合格発表の動画を見ていた時のことでした。
その動画のおすすめ欄に表示された部活動の新歓PVが目に入り、何の気なしにクリックしてみたのです。
それが私の阪大バレー部との出会いでした。
阪大バレー部の明るく一生懸命な雰囲気に惹かれた私は、もともと高校バレーが好きだった事も相まって、合格したら絶対入部しよう!と即断しました。
今はこうして阪大バレー部の一員になることができ、とても嬉しく思っています。
新歓の時に大悟さんが良い部活やなと嬉しそうにおっしゃっていましたが、入部してから私も何度も同じように思いました。

 

まだまだ慣れない事も多く、ご迷惑をおかけする事もあると思います。けれど皆さんを支えられるよう、また先輩方のような仕事のできるかっこいいマネージャーになれるよう、全力を尽くして頑張ります。これからよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA