• 阪大バレー部の最新HPです

はじめまして、こんにちは、新1回生の緒方隼都です!

 

まずは、自己紹介ということで、簡単なプロフィールを紹介したいと思います。

 

学部学科:法学部 法学科
出身:神奈川県
出身校:湘南高校
誕生日:9月16日
身長:179㎝
体重:???㎏
ポジション:セッター/ライト
好きな食べ物:ぎょうざ
嫌いな天気:雨

 

見てわかる通り、僕は神奈川県からはるばる大阪までやってきました。ほとんどが首都圏の大学を受ける環境の中で、なぜ大阪大学を受験しようと決めたかというと、色々と理由がありますが、1つは「旧帝国大学の体育会バレー部に入りたい」という思いがあったからでした。旧帝国大学の体育会運動部でしか味わえない、『七大戦』というビックイベント(なんやそれって人は検索して下さい)を自分も味わってみたい、そこで全国の旧帝国大学の人たちと戦ってみたい、そう思っていました。なにより大学でも本気でバレーをしたかった自分にとって、これほど憧れる場所はありませんでした。そしてそんなわけで、僕はこの大阪大学のバレー部に入ることになりました。よかったです。

 

そんな入部したての僕ですが、阪大バレー部の印象を言うと、まずなによりも先輩方がめちゃくちゃ優しいです。緊張と不安MAXで部活に行った僕にもたくさん話しかけてくれました。そしてたくさん奢ってくれました。おかげで楽しく部活に行くことが出来ています。

 

体育会の部活ってなんか怖そうって思っている人も、そんなことはありません!優しい人ばかりですし、監督にだってよくないプレーを強要させられることもありません。だいぶ先の話ですが、もちろん、来年は自分たち現1回生がたくさん話しかけにいくので安心してください!

 

他にも体育会と聞くと、忙しいとか、勉強との両立が難しそう、と思うかもしれません。そんな人に少し役立つように、体育会に入っても勉強はちゃんとできるのか、ということについて印象を語りたいと思います。自己紹介にもあった通り、自分の所属学部は法学部です。法学部からの進路は、かなり簡単にいうと司法試験を受けて法曹に進むか、進まないか、という二択になります。僕は前者の方を目指して法学部に入りました。もちろん司法試験を突破して法曹に入るには、とてつもない努力をして膨大な勉強量をこなさなければなりません。専門の塾、予備校に通う必要もあります。しかし、体育会に入って司法試験なんて受かるわけないだろという意見は多いです。僕自身不安ではあります。でも、高校時代の友人にも司法試験合格を目指しながらも体育会に入部した人が何人かおり、実際に阪大バレー部の先輩方にも、自分の進路の実現のために部活を休部する方々もいます。楽観的かもしれませんが、体育会だから勉強ができないということはないのではないかと思っています。忙しいことには変わりありませんが、忙しい方が人間楽しいんじゃないかなーと思います。

 

少し固くなってしまったので、話を変えます。梅雨ってテンション下がりますよね。最近梅雨に突入して雨ばかりで萎えています。何がいやかって、新1回生でセンターの佐藤くんが雨の日の練習後の僕の前髪を見て、おまえ前髪やばいぞ、焼きそばみたいだぞwwwって言ってくるのが地味にいやです。クセ毛を馬鹿にするストレートヘアーの人は苦手です。ただ、だからといって佐藤のことが苦手なわけではありません。いや言ったことと違うやんと言われても関係ありません、彼のまじめで優しくてお茶目なところが僕は好きです。同じ法学部ということもあって、彼にはお世話になっています。ただそんな彼には結構傷つきやすい一面があり、悩みごとも多いみたいです。ぜひみんな優しくしてください。あと雨だと学校に行きたくなくなってしまうことも最近の自分の悩みです。

(↑佐藤くん)

関係ない話で長くなってしまったので、そろそろ終わりにしたいと思います。

最後になりますが、これから実力をつけて少しでも早く試合に出られるように頑張ります。よろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA